2014年6月2日月曜日

「ほうれんそう」

中崎道場の子ども達は小学生のうちは親御さんから休む時はメールや電話で知らせてくださいます。

中学、高校生になった子ども達は自分から必ず休む事、遅れる事を連絡くれます。

日曜日や学校の出来事なんかも普段から良く教えてくれます。

このコミュニケーションは大切な事ですし、この子たちはエラいですよね。

空手を長く続ける子たちは素直です。

この連絡する事は社会に出て必ず役に立つ事で信用ですね。

「ほうれんそう」「報告・連絡・相談」

ですね。