2014年10月22日水曜日

喧嘩って。

喧嘩をやれ!とは言わない。

しかし、陰険なイジメをやるよりはよっぽど健康的で良いと私は思います。

またこう言った経験もしないと何も出来ない大人にもなるとも
思います。

喧嘩もしたことない人は喧嘩の仲裁も出来ないし引き際も知りません。

ゲームの中で戦ってばかりでは意味がない。。

我々、空手家は喧嘩には空手
使えませんが、防御はどんどん使いますね。

だから、ウケ、サバキ、護身術をもっと勉強研究したいですね。

しかし、自分の身や大切な人が、本当に危ない時は空手を使いましょう。

子供達にいつも言うのは先に謝って終わらせなさい。

強い方が先に謝れと。

そして、いつまでも考えないで直ぐに忘れろ。と。大山総裁の言葉もお借りします。

万が一喧嘩になったら15秒だけ。それ以上はアカンと。

それに、中崎道場の子供達は学校や公園での出来事を私に良く話してくれます。

何故かと言えば、私は聞いてくれるからです。

叱る時も有るしアドバイスもします。

また、誉める時も有ります。   

何でも話し合える、これが師弟関係ですね。

私はこいつらが大好きです。

q(^-^q)