2014年12月20日土曜日

アロワナ1200水槽引っ越し作業

朝10時より14時まで一人で引っ越しをしました。



引っ越し先の前は駐禁ですので三角コーンも立ててがんばりました。



心配してた水温も半分は900水槽に移し、そこに魚も入れて余ってるヒーターで温めておいたので大丈夫でした。その後1200水槽をいったんカラッぽにしました。



まずは1200水槽を新居に運んで四分の一の飼育水を入れてヒーターをセット!



その間は家の900水槽で魚は待機。



1200~900へ魚の移動はゴミ袋に誘い込んで入れて移しました。


ウロコも取れることなく完璧でした。


※これは熱帯魚屋さんのテクニックです。



間違えても鯛やヒラメのように網では掬わないで(笑)


で、また家に戻りましてもう一度900水槽から袋に誘い込んで入れてクーラーボックスへ。



そこは水温が下がらないように急いで向かったら天満市場付近が警察官やテレビ局などで通行止め。。。


何か火災か事件が有った模様。。


こちらは魚を運んでるのに渋滞に巻き込まれてしまった。。



が、クーラーボックスの保温効果のお蔭で魚は元気でした。


結局、4回の往復をしてました。



この作業は本当に大変ですね。


まだ10分程度の引っ越し先で良かったです。



冬にはやらないほうがいいですね。



疲れた。。



自作の水槽台もグッド!!




お風呂用のポンプは絶対に必要です。1500円程度で購入できます。


これが待機中の900水槽。持っててよかった。。






まだガスが通ってないので水を足せません。。しかし、これだけの量をよく運んだと感心。。



こんなローリータンクがあれば水槽引っ越しの仕事請けれますねと、考えてしまった。すぐに仕事を思いつく私。。。巨大水槽引っ越し作業20,000円なんてね(笑) 



引っこ~し!ひっこお~し!








(笑)