2015年2月24日火曜日

極真仲間へお知らせ

四月の東京で行われる極真会館 国際親善空手道選手権大会の出場を辞退しました。




この様に、既に新幹線、新宿プリンスを押えてましたが、先ほどキャンセル致しました。



この一週間で愛犬の体調が悪くなり、検査を重ねた結果、母親犬と同じ癌が発見されました。


悪リンパ腫です。



母親犬の時は13歳と半年の子で、発見されてから1週間持ちませんでして抗がん剤治療もさしてやる事も出来ませんでした。



この↓の10歳のザラちゃんの場合は、まだ治療をやってみる事も出来るそうですので、毎週金曜日に抗がん剤治療をすることにしました。



抗がん剤治療を7週間やる必要があるそうです。しかしながら腫瘍が小さくなっても、再発し、持って1年が最高らしいです。効かない場合はその6週間~7週間のうちに・・・




この抗がん剤治療に毎週、2万円かかるそうで、そのうちにCTなどが必要になった場合は他所の病院のにて数万円かかったりします。



私もまだまだ未熟でGメンのお仕事もしながら生活をしておりますので、今回の試合の旅費も余ってる事では有りません。こんな時、妻や娘もセコンドに来れる気持ちにもなれず、私自信も身が入りません。




今回は、ザラの体力と無理や痛みがかからないなら、いくらお金かかっても構わないと思ってます。



抗がん剤治療をするか、しないか、の選択までされました。が、私は抗がん剤治療を選びました。



こういう理由から国際大会は中止しました。



せっかく、東京では皆様と過ごす予定で月曜日の最終の新幹線でしたが、大変失礼しました。



6月のウエイト制大会も大阪に戻りましたので大阪では再度、よろしくお願いいたします。





押忍!