2015年3月6日金曜日

危険な状態です

昨夜は非常に危険な状態になり救急センターに走りました。

脱水症状の改善の点滴で命は繋がりました。

今、昼間の二回目の抗がん剤治療に来てます。

惜しくも抗がん剤治療が効いてませんでした。

よって抗がん剤治療はたった一回で中止する事と言われました。

癌の進行が速過ぎました。ザラは3月8日が誕生日であと2日の誕生日まで持たす意味で最後の手段のレスキューと言う注射を打ちます。

腹水、胸水も呼吸が楽になるように抜き取りました。

これが最後の治療になると思いますが、入院させず最後まで家族で一緒に居てあげようと思います。

それと、本日のエクササイズクラスは私は指導が出来なくなりました。

指導のプロとして本当に申し訳ない気持ちです。

夕方のわんぱく幼年部空手体操教室と少年部は大丈夫ですが、今日、明日と何が起こるか予想の付かない状態です。

その時はご迷惑をおかけするかも知れませんが、宜しくご理解お願いします。