2015年3月8日日曜日

ザラ11歳に



本日、自宅にて11歳の誕生日を迎えました。



家族で産まれた時のビデオを朝まで観ながら通夜となりました。



本日の午後7時に谷町のペット葬儀場に向かいます。



妻はザラが産まれて身体を拭いてやってから今日まで本当に全うしたと思います。



どんなに疲れてても、「人嫌い、犬嫌い」のザラを夜中に2時間も毎日散歩にも連れて行きました。



頭が下がりますし、尊敬します。








そして、誕生した日にお葬式となりました。
















みづきは姉妹の様に一緒に大きくなりました。




親が黒ラブと黒ラブの子に一番に出てきたのは一人だけ白いザラでした。


だから狭い家でラブ二人は無理かとも思いましたが、残そうと決めたんです。


うちにはビーグルとミニチュアも居ますが、妻は4人を一辺に連れて散歩してたんです。






 ザラだけは、ショップで買ったのでは無く、家で産まれたのです。





今回、へドンとザラと言うラブラドルレトリバーを亡くして思った事は、もう二度と犬は飼わないことに決めました。


 後のビーグルとミニチュアダックスだけが藏谷家の最後の家族となります。


必ず過保護で大切にします。