2015年10月21日水曜日

新たなる挑戦


今のままではアカン。
今のままで止まったらアカン。
何時もそう思ってます。
 
頭は低く、目は高く。 
目標は自分で高くする物。
人の器は他人が決めるもの。
自分は止めたらアカンし、生きさされてるんだと思う様になりました。
人の上に立つのでは無く、立たして戴いてるんだと。
また節目が訪れました。
これは私にも予測出来ない事です。
突然やって来るんです。
ずっと変わらない事は、教え子達の事と家族に感謝してると言う事。
ブログを始めた頃、自分のブログを辿ったら苦労なんて大した事無かったです。
仲間に感謝やな。

初心忘れるべからず  


私に発狂されてる時の写真です。


右や!!


左足~!!!!


激怒(笑)


この子も全く方向を間違うので、初めてホウキを出させて指導して時の写真です。


太極 1


最初は誰でもこうなんです。







が、数年後にはこうやって型上級者になれるんです。


と言っても私に叱られた時にくじけたら伸びなくてトラウマになってしまうことも多数あります。


でも、この子の素晴らしいのは根性が座ってる事です。


びくともしません。



と、言うか聞いてないのか・・・(笑)



負けず嫌いでこれまでやってます。


組手においても同じ事ですが、最初から空手に向いてる子は殆ど居ません。


逆に不器用な子の方が伸びるし、長続きします。


要は長く続け空手道と思い、親御さん達は通わせてくださいね。



今のわんぱく幼年部、少年部75名からどれだけ凄い子が誕生するか楽しみです。


みんな可能性が有ります。


それは中学生以上からかも知れません。


また18歳以上からかも知れません。


その頃には、諦めない心、強い心は出来てますね。


また長く続ける子は反抗期も殆ど有りませんでした。


幼年からずっと、変わらない素直な先輩ばかりです。


空手って素晴らしいんですよ。