2016年10月3日月曜日

広島編 勉強


アドラー心理学を見学に。


小田師範は自ら実践されました。


人にやらせるのでは無く、本人が6ヶ月の塾に入り、実践されました。

その貴重な卒業式に私も呼んで頂きました。


小田師範を通じて鈴木稔先生とも知り合えて、本当に感謝します。


この鈴木稔先生の講習を是非、大阪市の中崎道場のご父兄、そのお友達にも聞いて貰いたく思います。


今回の卒業式の入場料も全て、震災復興支援な寄付されてました。


素晴らしい人です。


アドラー心理学、今、人間関係がちゃんと出来てる人も出来てない人も、是非、再確認のつもりで聞いてください。

人間関係がちゃんと出来てると思ってる人程、聞く必要が有ると私は思います。


もっと、夫婦関係、親子関係、友達関係、上下関係が上手く行くような気がしました。

他人を変えようなんて、親子でも難しい事です。


全て、己自身から変わる事ですと、先生はおっしゃいます。

その変わる第一歩として、先ずは本を読むとか、こうした縁あって講習を見る事に足を向けるか。

自身が変わろうとしない人は何もしない人ですね。


この卒業式では4時間、私は泣きっぱなしでした。

あと、八名の知らない人の卒業式を背景させて頂いて号泣です。


人は笑ったり泣いたりをしないとストレスも解消出来ないらしいです。


しかし、これだけ永遠に泣いたのは産まれて始めての経験でした。

広島に行って良かったです。


皆さん、本当にありがとうございました。

押忍。