2016年10月30日日曜日

『こどもに武道を習わす理由』


『こどもに武道を習わす理由』

礼儀、返事、挨拶、姿勢、親への感謝を学べる。心と身体が強くなる。
師(怖い存在、信頼関係)を作り、良いこと悪いことをわきまえることが出来る。

心が強くなることで、自分に自信が出来、いじめることもしなくなり、いじめにあいにくくなる。

他にも色々と道場で学べる事が沢山あります。

是非、習い事の一つに空手をお選びください。

責任持って中崎道場では指導します。

お別れ会


六年生の元気娘が昨日で退会しました。

本当に強くなりました。


昨日は最後の稽古だったので私とも数回スパーリングしました。


スパーリング中、少し涙が出て来ました。


手強い歯の矯正治療がかなり時間がかかり、家族で何度も話し合いして決めたんです。


いつか、必ず戻ってくる事を期待してますね。


今まで本当にありがとな。


ちょくちょく顔見せに来てくれるそうです。


(^o^)




お好み焼き屋さん

近所のお好み焼き屋、前から気になってました。

昨日はお好み焼きが食べたくなってて、しかも、岸和田少年愚連隊に出てくるようなお好み焼き屋を探してて。

ネーミングも凄いが、中に入ると、鉄板とこのレトロ感。

若い子がやってるお店より、やはりこう言う感じが、ええよね。

味も中々でした。

ごちそうさま!

最近、道場の周りのお店で中崎道場ジャージ来て営業かけてます。(笑)