2017年4月9日日曜日

極真会館西大阪大会 結果

本日は極真会館西大阪大会でした。

ここのスタッフお弁当は私のお気に入りです。

西山師範のグルメ感が出てます。

いつもご馳走様です。





注文していた極真会館公式審判シューズが届きました。

今日、頂いたのですが主審で履くの忘れてました。笑

畳の上で履くのはためらいますね。。。

それと今後購入される人へアドバイス。

ちょっと小さ目ですよ。




交流試合から大会へレベルアップ

出場者も増えてました。


中崎道場からは11名と前回よりは少な目となる参戦。










私の好きなジュースも頂きました。




型試合から開始。

型低学年では中崎道場決勝戦同門対決。

予想通りの展開。

二人とも良く頑張りました。




人の型見て我型直す。

色々と考えて、実践ならどうなる??と思えば型も間違いだらけ。

いつも田中師範や他の先生に聞きまくる私。

今日は北大阪支部の先生にも教えて頂きました。

こんなことも生徒だけ試合に行かすことをする先生でなくて得しますよね。

審判、スタッフではこんな勉強しないと損ですよ。

とにかく疑問は聞くこと。

私は人に教わることは全く恥ずかしいことと思いません。

指導者が勉強しないで生徒に教えれません。






強い女と横になりました。

ドキドキしました♡

この女性、腕に青たんが沢山有りました。

な、何があったんだろう。。





           極真会館師範たちの審判による決勝戦

             私の長女が大ファンの徳田師範も!!

今日は、仲間に再会した良い日でした。

極真会館を盛り上げて頑張っていきたいと再確認した大会となりました。









西からの帰りは必ず、テンヨウでニンニクラーメン。

ニラを大量にトッピングしてネギもトッピングで緑ばっか。

明日はこうなってると思います。。








本日、西日本大会を盛り上げた新人の195cm

私の中学時代からの後輩の子供の仲間です。

枚方から4人で中崎道場に通ってます

本日初の試合でして、初戦は黒帯に延長で勝ち、決勝も延長まで行きましたが、判定負けはしたものの、会場を盛り上げ白帯ながら最後まで諦めないで戦ったことは会場に居ただれもが彼のファンになったと思います。

徳田師範や田中千尋は最後まで彼の旗をあげてくださいました。

試合志向の人には何か残るものが有ったのと私も共感します。

日本で生まれて日本しか知らない侍です。まだ18歳


今後の活躍を楽しみに私はしてます。

中崎道場的に、今大会の敢闘賞を贈りたいと思います。



11名出場で9名が入賞出来ました。

6名が優勝、2名が準優勝、1名が三位

と好成績を納めました。

みんなおめでとう!


「勝っておごらず、負けて腐らず」


みんな仲間に感謝仲間を大切にな。

一人ではなにも出来ないから。





一撃防具 体力作り 見学をすすめない理由

6月の西日本大会での極真会館公認の防具類がどんどん必要になって来ましたね。

一つに統一することは試合で差が出ないので良いことです。

中崎道場では、入門時の練習用と試合用(公認品)として両方の防具を試合に出る人は揃えて頂いてます。

もちろん、交流試合、中崎道場チャレンジでは練習用で構いません。

今回は西日本大会で必要なので注文しました。



次回、また揃えるなら、8月の極真祭、11月の近畿大会(予定)だと思われます。






話は変わりますが、子供の空手は特に体力勝負です。


沢山食べて、沢山運動します。


熱くなれば稽古後にチューペットも食べさせます。

皆さんからのお土産のお菓子も食べさせます。

稽古後、すぐに甘いものを食べるのが子供にも良いのです。

中崎道場の子供たちは体力に自信があると思います。


とくに、わんぱく幼年部では基礎体力作りには力を注いでます。











中崎道場では極力親の見学は控えて頂いてます。

とくにママ~!!


と離れない子や、親が先にしゃべってしまう子は。


空手道場と言うところは入門者のみが入れる場所です。

どんなに小さな子でも預けたら道場に任せる気持ちで居てください。

これは他の習い事でも同じです。

中崎道場では親御さんの為に、メンバー限定のグーグル+内で動画や写真をアップしてます。

そこでご覧になってください。

周りの子もみんな、親から離れて頑張ってますので、ご協力をお願いします。

また、親の見学は全く意味がありません。

もし、お迎えで見れる場所に居るなら、子供から見えない角度でご覧ください。


親の前でしか何も出来ない子になります。

入門者用に土曜日は見学OKと公表してますが、実際は見学は進めてません。



道場に預け切る気持ちをお願いします。