2018年5月16日水曜日

継続は力なり

先日の国際親善大会 準優勝に続き今回の他流全日本優勝!!

中井翔大ですが、以前にも書きましたが少年部のころは出る大会は殆ど初戦敗退、良くてもベスト8止まりでした。

それでも本人、お母さんは道場に来る試合の案内には全て参加してきました。


この親子の粘りが今、高校生になって素晴らしい選手になってきました。

中井親子を見てると 継続は力なり 

努力は裏切らない!といつも思います。


臼田悠希も色々と苦労してきましたが今回は一般全日本ウエイト制では3位を頂きました。


二人とも低学年から一度も休会もせず続けてきた結果ですね。


天満中崎道場の後輩たちもこんな素晴らしい先輩になれるよう頑張って継続してください。

天満中崎道場は中学で辞める子は少ないのもこんな先輩たちのお蔭です。


翔大 本当におめでとう!!!


中井翔大は、7月の広島の大会で一般デビュー戦となります。


応援よろしくお願いします。      (^.^)









真正会全日本ジュニア・学生/関西女子・マスターズ大会

真正会全日本ジュニア・学生/関西女子・マスターズ大会に天満中崎道場から12名が参戦。

真正会と極真会館が友好団体になったことから参加が認められました。

本当に有りがたい事です。

会場では真正会以外の各流派の代表たちとも数年ぶりに再会できて嬉しく思いました。


今回は極真会館大阪なみはや支部・天満中崎道場から6名の入賞者が出ました。

全日本大会 小学2.3年女子では 奥地ちはる 準優勝

全日本大会 小学6年 佐野風生 準優勝

全日本大会 中一 奥村将真 優勝 ・  田中天馬が3位

全日本大会 高校生~大学生の部 中井翔大 優勝

関西マスターズ(初級) 平田たかし 準優勝


ルールも違う大会、緊張の中での入賞は本当に素晴らしいと思います。


そして真正会の大会は審判、スタッフの方の素晴らしい方ばかりでした。



次回、9月にも天満中崎道場から参戦させてください。


真正会中本会長、関係者及び、対戦してくださいました各流派の関係者の方へ心より感謝いたします。

大変勉強になりました。


今回はありがとうございました。


押忍