2018年6月22日金曜日

今後の対応

大阪府北部 地震の発生回数

上のグラフは、大阪府北部で震度1以上の地震が発生した回数です。18日午前7時58分に震度6弱の大きな地震が発生して以来、21日正午までに震度1以上を観測する地震が33回発生しています。

18日:震度6弱(1回)、震度3(1回)、震度2(5回)、震度1(11回)
19日:震度4(1回)、震度3(2回)、震度2(3回)、震度1(6回)
20日:震度2(2回)
21日:震度1(1回)
本当に恐ろしい体験でしたね。我々大阪はほとんど経験がない事なので、今後の勉強になりました。そして、日頃の穏やかなごく普通の暮らしに感謝を再確認しましたね。
まだ、発生から一週間は気をつけて生活しないと行けないという事です。
この大阪北区でも震度6弱でした。
少年部の一年生は、エレベーターに一人で閉じ込められたそうです。
道場の門下生は全員無事でなによりです。
当道場としては今後の対応として、一番危険とされる3日ぐらいは完全に道場は閉鎖することにしました。
もちろん、私は連絡が行き届かない人の為にも道場に居るようにしますが、その場所は道場でお迎えまで預かる事にします。
現在、道場の連絡網でグループツイッターを利用しており、99名の保護者、門下生が登録してくださってます。
まだ入ってない方は登録お願いします。
もちろん、ホームページ、道場の全てのSNSでも緊急連絡はします。
今後は台風もございますので、必ずそうした日はご確認お願いします。
今週末は岐阜県大会に出場する少年部も、大阪王座決定戦もございます。
電車移動の方はまだ心配がある最終日ですのでくれぐれも無理しないでください。
昨日も子供達ともお話しましたが、水道、電気、ガス、日頃の当たり前を感謝しようなと。
では、今後の対応としてよろしくお願いします。
あと、気になってるのが、小学校の対応が学校によって全く違う事でした。
学校の対応に頼らず、親の判断で対応してください。
もちろん学校に入ってしまってるなら学校は安全だと思いますが、今回みたいに登校ギリギリの時間でまだ家に居た子の方が大半でしたので。