2018年11月30日金曜日

感謝


皆様のお陰で北区の天満と言う素晴らしい土地で道場をやらせていただきます事を心より感謝しております。


今月、一般部には成人男性の新規入門者も三名も増えて嬉しく思います。


1人は他流の黒帯だった若手24歳が入門してきました。


聞けば3歳からずっと続けてたそうで今後も楽しみな存在です。


それと代官山道場からも神戸へ転勤の為、天満中崎道場へ移籍もございました。



少年部ばかりが目立つ道場ですが、実は一般部成人も大変盛り上がってます。


道場運営には全て、江藤先生始め、各指導員、門下生、保護者様のお陰です。


今年も後少しですが、引き続きよろしくおねがいします。













2018年11月12日月曜日

昇段審査会


先日行われた昇段審査会では天満中崎道場から6名が昇段審査を受けました。


過酷な組手でしたが皆様無事に最後までやり遂げました。


田ヶ原師範も天満中崎道場は素晴らしい環境と褒めてくださいました。


これも全て江藤先生のお陰です。


天満中崎道場もお陰さまで20名の黒帯が在籍する事になりました。



うちでは少年部の黒帯を認めてませんので、中学になれば受けられますが、中学になるまでに既に黒帯の準備が出来てる子ばかりです。


本日、受けた中学生達も3歳、4歳から空手を続けて来てます。



長く続ける極真空手、素晴らしいです。


また壮年の方も三名受けられました。



仕事をしながら黒帯を目指す、本当に頭が下がります。


今後も極真会館、大阪なみはや支部、天満中崎道場の黒帯として精進してください。



極真会館の黒帯は値打ちがありますね。



皆さま、おめでとうございます。













2018年11月10日土曜日

極真会館都島道場も忙しくなりました。


お陰様で都島道場も着々と入門者が増えてきてます。


最近、天満中崎道場にも他流からの問い合わせもございました。


極真会館の大きな大会に出してやりたいと言われてました。


極真会館には極真祭、国際親善大会、西日本大会がありますのでやはり魅力だと思います。



あと、一般部では伝統派の空手経験者も来週体験に来られるようです。


そちらはセミコンもあるので視野に入れてるのかも知れませんね。



やる事が増えた極真会館は素晴らしいと思います。


我々指導者、審判も覚える事だらけで日々楽しいです。











中学生生からの空手


少年部の頃はなかなか勝てなかった子も、中学生になって日に日に強くなって来てます。


どちらかと言えば少年部の頃は軽量級の子の方が成績を残します。


しかし、中学生からは身体の大きな子が挽回して来ますね。


また、最近入門した大きな中学生が数名居ますが、こちらも日に日に強くなって来て驚いてます。

もちろんテクニックなど有りませんが大きな身体でやって行けてます。


その効果で軽量級の子も大きな相手と練習する事で更にレベルも上がり打たれ強くなります。



これはお互いにいい事ですね。


幼年から続けて来た方達が多いので素晴らしいです。


高校生くらいになると中学生から始めた子も良いものになりそうです。



天満中崎道場には中学生、高校生、大学生が多いので楽しみです。



特に反抗期の中学生たちを飽きささない様に、また私も言葉も選び接してます。


稽古が終われば私は事務所に戻り、中学生たちだけで休み時間を作ってやってます。



終わってからの楽しみを置いておくといいですね。



みんな楽しそうです。














2018年11月6日火曜日

昇級審査会



先日行なわれた審査会 

 過去最高の44名が受けました。


今回から鶴見道場の少年部も4名参加してます。



天満中崎道場も型の入賞者が増えた事で、全体的にも

年々、型のレベルもアップしてますね。



いい事です。



本日より、道場に審査の結果を貼ってます。



それと



今週末は昇段審査会ですね。



受ける方は後数日あるのでしっかり移動、型、筆記に至るまでしっかり勉強して身体にも気をつけて頑張ってください。



緊張もあると思いますが、



先ず、雑念をはらって自分に勝つ事です。



押忍。