2019年9月18日水曜日

正道会館の大会に天満中崎道場ジュニアたちが頑張った。

2019年9月16日月曜日

正道会館全日本大会 天満中崎道場結果

adidas CUP 2019
第38回全日本空手道選手権大会2019

チャンピオンクラス ジュニア

幼児年長男女混合
優勝   奥村 瑠依真

小学4年男子 重量級 30kg以上
優勝   奥村 一真

中学2・3年男子 軽量級 52kg未満
優勝   奥村 将真

中学2・3年男子 重量級 52kg以上
優勝   濱崎 亮






2019年9月12日木曜日

【極真】大阪市北区の空手道場 出稽古生が来てくださいまして

2019年9月11日水曜日

正道会館の大会の試合申し込み事務作業ミスのお詫び

去年の正道会館の全日本ジュニアで奥村将真、妹のルイマが優勝しました。

今週末の正道会館全日本ジュニアにも出場しますが、この二人がナショナルチャンピオンシップでは無く、1つ下のチャンピオンクラスに出場となってる理由についてお話しします。

この件は全て、責任者である私の責任です。

去年には無かったナショナルチャンピオンシップですが、これは一般の大会の事と勘違いしてしまって、チャンピオンクラスに奥村3兄弟を登録をしてしまう事態となり、先日のトーナメント発表で発覚し、正道会館側に連絡して変更を願いまして、大会委員長始め各委員の先生方も最善を尽くしてくださいましたが、今回はトーナメントの組み合わせ変更がどうしても間に合わないと成りました。

こうした間違いを起こしてしまい、主催者側、選手、選手ご父兄には心よりお詫びし、今後二度と無い様に気をつけて仕事させていただきます。


幼年のルイマはともかく、トーナメントを見た日から中学の将真はかなり落ち込んでまして、私も棄権さそうと考えました。

しかし、昨日、奥村将真は

与えられ試合に全力を尽くす。勝っても負けても今の実力、試合頑張る!出場する! 』


と実に清々しい武道家らしい決断の連絡を私に本人から有りました。

奥村将真の全日本ジュニアの成績
2018正道会館 優勝
2018真正会 優勝
2018極真会館 準優勝
2019極真 会館 優勝

やはり、こういう素晴らしい結果を出す選手は、素晴らしい決断をするのだと中学生ながら感心しました。

今回、私の事務的失敗で各方面へご迷惑をおかけして大変申し訳有りませんでした。

押忍。













2019年8月27日火曜日

極真祭 優勝者の決意表明

今回、極真祭全日本青少年大会を優勝した中学一年 佐野風生、二年 奥村将真 

二人の大会前に書いて貰った決意表明文です。

この2名は特に自主トレも欠かさないです。

道場でも抜群の稽古参加率です。

努力は裏切らないですね。

本当におめでとう!!






2019極真祭 天満中崎道場入賞者 

2019極真祭

全日本青少年空手道選手権大会
12歳男子-50kg級(中学1年生男子)
優勝   佐野  風生

13歳14歳男子-55kg級(中学2・3年生男子)
優勝   奥村  将真

全日本壮年空手道選手権大会
50歳以上男子-80kg級
第3位   藏谷  薫

全日本型競技選手権大会
8歳(小学3年生男女混合)
第3位   山内  袈蓮