2016年5月25日水曜日

ご苦労様

昨日、お葬式が無事に終わりました。

中崎道場関係者の皆さまにはご心配をおかけしました。

少年部の指導を交代してくれた翔大、悠希本当に助かりました。

94歳と言う事でした。

私は来月に47歳になります。

この47年でも長いような気がするのにまだ半分なんですね。

そう思うとなんかヤル気も出ました。

まだまだやりたい事も多々有りますし、出来るんや。

と、再確認しました。

(^_^)

おばあちゃんは沢山の家族、孫、ひ孫、玄孫達に見送られて幸せそうでした。

火葬場の人がお話してくださいました。

人は30回ぐらい生まれ変わってるそうです。

なので新しい旅立ちなんだと。

今回、驚いた事は五年前のおじいちゃんの時のお坊さんと偶然に同じ人だったんです。

誰も気付かずに私だけ気付いてて後に聞いたら同じ人だったんです。

私の記憶力って凄いですね。 

それと会場も全く違うのに、おじいちゃんとおばあちゃんの夫婦の絆を感じました。

長い間お疲れ様でした。 

心よりご冥福をお祈りします。

後は安心して任せてください。

『私も親に会いに帰る機会を増やそうと思いました。』