2016年8月28日日曜日

わんぱく幼年部 見学について


引っ越し前の道場はトイレが離れるビルに有りましたので、連れて行って頂く為に見学OKとしてました。

新道場はトイレも有りますので心配要らないのでした。


で、子供の成長を図る為にも金曜日だけ見学を禁止にしてみた所、普段、お母さんの所に走って行ったり、後ろを気にして子も全員がちゃんとできたんです。


これには驚きました。


そして、小さな子供達に質問して見ました。


お父さん、お母さんの見学はいる?


「いらな〜い」
  

そして、普段より私に話しかける子供達。


何か子供の中でも見張られてる感が有るのかも知れないです。。


その話を2部の低学年達にも質問したら

「絶対、見て欲しくない!!ウザイ。。」


(笑)


と、全員が言ってました。


そら、幼稚園や学校に親が居たらしんどいわな。


最近、土曜日の少年部の見学も誰も来なくなりました。


わんぱく幼年部の親御さん達も、なるべく見学しないか、しても週一回にされてはいかがですか?


子供は助けらる存在が居なくなると力を発揮すると広島の師範もおっしゃってます。


私も同感です。


お互い楽になりますよ。


私は見学は必要ない派です。


子供達の成長を妨げます。