2017年4月21日金曜日

わんぱく幼年部から世界へ


今回の国際3位の音Pも、わんぱく幼年部です。

わんぱく幼年部はスパーリングや組手は一切行いませんが、運動量は半端ではありません。

今後もこのわんぱく幼年部から有力選手が出るのが想像できます。

国際大会や全日本大会を目指す先生と親はスパルタが多いですが、中崎道場では、親も私も優しく楽しい空手で強くなってることが素晴らしいことだと思います。

親の為にやってる空手はダメですね。

今回の国際でも、よその親が負けた子供にめっちゃ叱ってる所を見たと報告を受けました。非常に残念な空手です。

子供は闘犬ではありませんしラジコンでもありません。

空手は楽しく!!!