2017年12月4日月曜日

関西地区強化稽古 セミコンへの考え方

天満中崎道場から11名参加


セミコンルールの稽古は楽しかった。そして、しんどいです。

目慣らし、アップには良いと思いました。


残心の取り方は現在でもやってますが、もっとキッチリやらないと技ありにはなりません。


2月には大阪に松井館長が来られてセミナーがあります。


子供から壮年まで全ての人が空手試合の体験が出来る極真会館になります。


引退して応援やセコンドに回った人、フルコンが好きでも試合は遠のいてる人も試合と言う場に立てるんです。


こうした事で、少年部保護者の入門者も増えるかも知れないですね。


天満中崎道場通信「昨日、寸止めセミコンルールでもスパーリングを行いました。結果、しんどいしエクササイズにもなり、瞬発力、防御の練習には良いと思いました。またこの事で、フルコンまでは痛いし、手に怪我できない仕事の人、少年部保護者の入門者が増えるのではないかと思いました。 来年は水曜日の一般部稽古をセミコンクラスにしても良いと思いました。 セミコンだけの入門者も募集しようと思います。」