2018年4月17日火曜日

日曜日の稽古

スパーリング会・型・セミコンの集中稽古を行いました。


みんな、日曜日なのに沢山集まってくれて。


型でスパーの前のアップを行いました。

ある意味、一番難しい型、一番誤魔化しの効かない型


大極1・足技大極1を何回も思いっきり行いました。


中級上級になると、難しい型を覚えたので大極を疎かにしていきますので、基本中の基本の型を真剣にやるといいですね。

汗だくの大極でした。


空手はミットや対人を打つより、空突き、空蹴りのをやる必要が有ります。



野球選手なら素振りを何回もやりますからね。


2時間稽古をみっちりやった後は、みんなの表情がりりしくなってました。


国際大会の型の選手はこの後1時間延長となりがんばってました。


大極をやったことで、突き、蹴りが速くなってました。


さあ、今週末は東京で国際大会です。


気合入れて行きましょう。