2014年5月11日日曜日

武運の神様

昨日、少年部ママさんが教えてくださいました。

八幡宮は、勝負の神様らしいですね。

長柄八幡宮教室と出会えたのも運が良かったんですね。

中崎道場の神棚に長柄八幡宮の札を入れるまで空だったのも運命的です。

今後、中崎道場は強くなるかも(^^)



八幡神(やはたのかみ、はちまんじん)は、日本で信仰される神で、清和源氏をはじめ全国の武士から武運の神(武神)「弓矢八幡」として崇敬を集めた[1]。誉田別命(ほんだわけのみこと)とも呼ばれ、応神天皇と同一とされる。神仏習合時代には八幡大菩薩(はちまんだいぼさつ)とも呼ばれた。