2014年5月11日日曜日

いただきます!

私は家では当然ですが、お店でも、いただきます!ご馳走さまでした!って、ハッキリ聞こえるように言います。

それは、吉野家でもです。

良く行くお店や知り合いのお店なら、皆さんも言うと思います。

いつも気になるのが、お店でサラリーマンとかが注文してて、料理を運んで来て貰っても漫画読んだままとか、全く何も言わない…

実に冷たい感じですよね。

私は必ず、ありがとう!って言いますよ。

お金払ってるからエライとか思ってるんですかね?言わない人は。

そういう人って家でも言わないのでは無いでしょうか…

わんぱく幼年部、少年部にも指導してるように、家こそ言わないといけません。

何でも当たり前のようになってはダメですね。

作る方の気持ちが優先だと思います。

お互い、礼!

気持ち良く食べよや。

(^-^)ドハハ(笑)







武運の神様

昨日、少年部ママさんが教えてくださいました。

八幡宮は、勝負の神様らしいですね。

長柄八幡宮教室と出会えたのも運が良かったんですね。

中崎道場の神棚に長柄八幡宮の札を入れるまで空だったのも運命的です。

今後、中崎道場は強くなるかも(^^)



八幡神(やはたのかみ、はちまんじん)は、日本で信仰される神で、清和源氏をはじめ全国の武士から武運の神(武神)「弓矢八幡」として崇敬を集めた[1]。誉田別命(ほんだわけのみこと)とも呼ばれ、応神天皇と同一とされる。神仏習合時代には八幡大菩薩(はちまんだいぼさつ)とも呼ばれた。